カゴの中を見る

0 合計 ¥ 0

現在カゴ内に
商品はございません。

商品検索

黒糖キャンペーン始まりました~

2018.05.10

5月10日は黒糖の日です。
2010年に沖縄県と黒糖を生産する市町村、工場で構成する含みつ糖対策協議会により、製糖期間が終了し黒糖の販売が本格化するのが5月この時期ということと、語呂合わせから「5(コク)月10(トウ)日を黒糖の日」と制定しました。

黒糖とはズバリ、サトウキビの絞り汁をそのまま煮沸濃縮し、加工せずに冷却して製造したもので、甘いだけではなくカリウムやカルシウム、鉄分など多くのミネラルを含んでいるんです。

その歴史は深く、なんと1623年、今から400年近く前に製糖が始まったんですよ。

黒糖には純黒糖と加工黒糖があり、純黒糖はその名の通りさとうきび100%の黒糖で、加工黒糖は黒糖の他に粗糖や糖蜜を加えられたものです。

純黒糖は同じ沖縄県でも産地によって味が違います。
土地土地によって苦みや塩気を感じるなど独特なクセがあるので、甘いのが好きな方は加工黒糖の方が好きかもしれませんね。

加工黒糖にはパイン黒糖やミントや生姜など、バリエーションに富んだ商品があるのも面白いですよ。

自身の好きな黒糖を見つけてみてはどうでしょうか?

沖縄いちばでは黒糖の日を記念して、5月10日~5月31日まで、商品を5,000円以上お買い上げの方に純黒糖(200g)を1袋サービス致します!

沖縄で生まれ育った純粋な黒糖をぜひお楽しみください。
▲トップへ戻る